私は重度のギャンブル依存症でした

ギャンブル依存症とは・・・病的ギャンブル,ギャンブル中毒,ギャンブルホリックとも呼ばれる。一攫千金や現実逃避,自我を求めるなどの欲求を,ギャンブルによって満たそうとする病気。WHO(世界保健機関)が1977年に依存症の一つと認定した。



スポンサーリンク

初めまして。「ギャンブルをやめる為の通信スクール ギャンブルウォーズ ~ギャンブル依存症回復が出来る方舟ブログ~」へようこそ。私はこのサイトの運営主の方舟と申します。このサイトではギャンブルをやめたい、またはギャンブル依存症にお困りの方に学んでもらう「通信スクール」のような形で運営していければと考えております。こちらのサイトをご覧頂いたという事はあなたは少なからず「ギャンブルに悩み、借金に苦しんでいる」同士ではないでしょうか?もしくはあなたの知人、友人、恋人、そして家族に対して依存症の悩みを抱えている方かもしれません。私はギャンブルにより人として築き上げてきた様々なものを自ら破壊しました。信用・財産・時間・恋人・友人・・・細かいものを入れれば数えきれないほどです。そしてその代償として「借金・依存症・入院・ニート生活・ウソつき人間」と世間でダメ人間と言われるお手本のような人間にまで成り下がりました。そしてそれ以上の罪も犯しました。私の人生は後悔の念で一杯です。

絶望からの一筋の光

私は誰しもが体験した事のないような辛い経験をして、この経験を似たような境遇に苦しんでいる方、または今後同じ苦しみを味わう可能性があるであろう方にギャンブルの怖さを伝えていこうと思います。なぜなら私の経験は必ず世の為になると思ったからです。そして私自身が実際に重度のギャンブル依存症に陥ったにも関わらず、今は順調に回復に向けて進み出せているからです。
なぜそういう思考になれたのか?それはこんな私にも夢(目標)が出来たからです。ここまで周りを苦しめ、そして今までの人生で関係を構築してきた人達を遠ざけてしまい孤独な人生をこれから生きていく必要があるのか?と何度も考えました。自殺も何度も考えました。ですが生きる意味(夢)が見つかったのです。その為に私はギャンブルを卒業します。そして私がギャンブルを辞める為にどのような考えをしていて、どんな行動をしているのか?そういった事を中心に話せていければと思います。ギャンブル依存症を治す為には生半端な気持ちでは必ず再発してしまう怖い病気です。ですが私がしている事をあなた自身が真似してくれれば絶対にギャンブル依存症は治ると自負しています。それではギャンブル依存症を回復し、人生に勝つまでのエスコート役を様々な授業を通して務めさせていただきますので長いお付き合いになるかと思いますが宜しくお願い致します。



スポンサーリンク

ギャンブル依存症を回復するには

まずギャンブル依存症を回復するにはあなた自身が「知る、学ぶ、行動」する必要があります。何か一つ知ったり、行動しただけではけして完治できる病気ではありません。今の自分自身を知って、それをどうすれば改善されるか脳で理解し、行動することでギャンブルを規制する。という事が必要になってきます。まずギャンブル依存症は立派な病気であることを理解してください。「唾をつけとけば治る」といった軽度のケガではありません。しっかりと止血して、治療して、リハビリをしなくては治る病気ではありません。

止血

ギャンブル依存症においての止血は「知る」事です。まず自分自身がどういう状態なのかを理解したうえで自分がギャンブル依存症であることを認める事です。自分の状態を知るにはギャンブル依存症の体験談などを読んで自分も「そういう感情になったことがある」や「そういう行動をした」などを思い出してください。マイナスな要素を認める事は容易ではありません。ですが認めない限りどんな治療は生活改善をしたところで再発の可能性は高いです。まずはネットでいろんな方の体験談を読んでみましょう。

私の体験談はこちらから※随時更新中です。

治療

次に治療をするわけですがギャンブル依存症にとっての治療は学ぶ事です。ギャンブル依存症とは本来どういうものでなぜこんなにも中毒性があるのか?また、ギャンブルを辞める為にはどういう考え方・行動をしなくてはならないのか?などを学ぶ必要があります。その為には多くの情報を入手してそれを自分に合った教科書にしていく必要があります。よくギャンブル依存症の回復をするには「それ以上の興味を持てばいい。」など書かれていますがそんな容易な一言で治せるものではありません。けして間違っているわけではありません。ですがそれらは結果論を言っているだけでギャンブル依存症を回復させるためにもっとも必要なのは治すまで過程なのです。自分にとってギャンブルをしてしまう本質を知らなくてはその趣味が飽きた時などにまた再発してしまいます。様々なギャンブルにおいての課題(テーマ)を過去と今と未来の自分に当てはめてギャンブルを辞める意味を学びましょう。その為には私の日常ブログを見てください。私はギャンブルについてあらゆる角度で見つめてきました。そして入院生活で他のギャンブル依存症の方の考え方や解釈なども理解してきました。何でもそうですが人によって突き刺さる言葉と何も感じない言葉があります。自分のブログを通してあなたにとって理解できるものだけを日々吸収していってください。極力毎日更新できるよう努力します。あなた自身が「なんてギャンブルというくだらないことをしていたんだ」と思うまで私も更新続けていきます。

私の日常ブログはこちら

リハビリ

最後にリハビリです。ここまで読んで頂いてくれた方はもうご理解いただいているかと思いますがギャンブルにおいてのリハビリは「行動」ですね。これはギャンブルをしない為に行動するわけなのですが色々な方法があります。正直さきほどの「知る・学ぶ」だけではまたギャンブルをしてしまう可能性があります。それはなぜか?ギャンブル依存症は中毒症状である事と同じだからです。ですのでいくら頭で理解していても行動が伴わない事が多々起きてしまいます。それほどギャンブル依存症という敵は強大であるという事です。おそらくギャンブル依存症に悩んでこのサイトに来られた方の中の大半が「方舟がどのような行動をどうしているのか?」と気になってきているかと思います。私の日常的にギャンブルをしない為にしている行動も日常ブログにUPしていますのでご覧ください。この行動というのは自分を規制する要素が含まれていることが多いです。また「知る・学ぶ」を理解せずに行動だけしても意味がありません。規制するという事はいわば我慢する事、その我慢を知って学んでいなければ継続させられないからです。

私の日常ブログはこちら



スポンサーリンク

目指しているのはギャンブル依存症を回復したその先です

知る学ぶ行動」について初めは今まで説明したの順序(知る→学ぶ→行動)をお勧めしますが次第にバラバラになっていくかと思います。新たに知った情報を上書き保存していければ良いかと思います。それら3つの事を極めて頂ければあなたは必ず回復出来るでしょう。強大な敵に打ち勝った事で人として強い人間に生まれ変わります。そしてギャンブルのない人生を歩んでください。

・・・と言いたいところですが、「ここまで頑張って治しても何にも目に見えて得るものはないの?」って思ってしまう方もいますよね?実はギャンブル依存症に陥る方の本質的な部分がそこなのではないかと私は思っているんです。※実際にギャンブル依存症を治すだけでいいとお考えの方はそのまま下までスクロールしてブログを読み始めて頂ければ幸いです。

ギャンブル依存症になったのだからその利点を生かす

依存症者にとってギャンブルは悪です。これは断言します。ですがギャンブル依存症にまでに陥る人には様々な共通点があります。厳密に言うとギャンブル依存症になってギャンブル依存症であると自覚して行動して治療している人です。これは私が入院中に色んな方を見てきてそう思いました。ですからあなたもギャンブル依存症であったからこそ分かった自分の本質を生かしてこれからの人生を優位に運んでいきませんか?という事です。あなたがこれから望む回復はけしてネガティブで続けられるものではありません。ポジティブに考える事で最悪な人生でさえ一筋の光が見えてきます。私はそういう考えを持った方にも日常ブログを通して伝えていっています。答えを話しても今は理解しがたいと思うので徐々に自然とそういう考えを植え付けれるようになっていければいいなと思います。

では長くなってしまいましたが私のブログを読み続ければ絶対にギャンブルは辞める事が出来るのでお付き合い頂ければ幸いです。



スポンサーリンク